目的

情報セキュリティ教育研究センターは、実学としてのシステムセキュリティと学問としてのセキュリティ基盤技術を包括的に研究することで、現在のセキュリティ技術の枠組みを超えた新たな情報セキュリティ技術体系を構築するとともに、先進的かつ実践的な情報セキュリティ教育体系の整備と次世代を担う人材の育成を推進します。

センター概要へ

組織

東京大学情報理工学系研究科が中心となり、工学系研究科および情報基盤センターと連携して、目的の実現へむけて活動しています。

メンバーのページへ